tmpfsのサイズを変更する

デフォルトではスワップを除く物理メモリの半分になっている。

ときどき、tmpfsがいっぱいになって作業が失敗することがある。

そこで、tmpfsのサイズをもうすこし大きくしようと思う。

現在の設定は/etc/fstabによると、

shm   /dev/shm    tmpfs  nodev,nosuid    0 0

これを以下のように変更する。

shm   /dev/shm    tmpfs  nodev,nosuid,size=75%   0 0

これでtmpfsのサイズが物理メモリの半分から3/4になった。

参考

http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/kernel-docs-2.6/filesystems/tmpfs.txt.html