「マリアビートル」を読んだ

前作『グラスホッパー』は読んだ.しかし,内容に関する記憶が皆無だったが問題なく楽しめた.

伊坂幸太郎っぽく,群像劇.新幹線の中での物語.話の流れが,とても綺麗に,ある意味都合良くつくられている.加えて登場人物の喋りかたも,現実離れしているので,読んでいると,非現実感とか,寓話を読んでいる気になる.それは置いといても,登場人物の掛け合いは面白いし,次から次へと見所(?)がでてくるので,続きが気になる作り.