バリ旅行 #4 (ウブド,タナロット寺院)

アシタバ工房,テガララン,ウブド市場,タナロット寺院あたりを訪れた.

アシタバ工房など

アタ製品を作成している場所.日本からのお客が多いとか.店員さんにアタ製品の簡単な紹介をしてもらった.

アタ製品の見分け方を教えてもらった.目が細かいものが正しい?アタ製品だそうだ.

形ができたら,長時間燻してできあがり.

併設されているお店の中には沢山のアタ製品が販売されていた.小物をいくつかお土産として購入した.

この後,布屋さんと銀細工屋さんと雑貨屋さんに寄り道した.

手で染めているらしい.

非常に細かい銀細工をつくっていた.老眼にはできない作業だ.

途中の雑貨屋でジャコウネココーヒーを飲んだ.

日本で飲むと一杯2000~3000円するとお店の人は言っていた(ここでは200円くらい).確かに美味しかったが,2000~3000円だしてまで飲むほどではなかった.

テガララン

テガラランで昼食.

言ってしまえばただの棚田なのだが.視界いっぱいに広がるそれは圧巻.

ジュースも飲んだけど,ホテルのジュースのほうが美味しかった.

カップラーメンみたいな麺が臆面もなくでてきて笑ってしまった.

ウブド市場

ウブド市場の写真は撮り忘れた.雑然としていた.イメージとしては,日本の観光地のお土産通りの密度を10倍に上げたような感じ.品物に値札が付いていないので,店主と直接交渉することになる.そしてほぼ100%高い価格を提示してくる.ここで上手に買い物するには品物の値段を把握していることと交渉力が必要.まあ,そういう経験も含めて旅行なんですけどね,お土産でぼったくられるのとか.

ウブド王宮は予想より小さく(正確には一般人が入れる領域が狭い),5分ほどで見終ってしまった.

タナロット寺院

夕日が綺麗に見えると有名な場所.運良く天気もよく,夕日を堪能できた.

写真,中央に見える大きな岩?の近くまで行き,夕日が水平線の向こうに沈んでいく様子を見た.

夕食は近くのシーフードBBQレストランでおっきな海老を食べた.