生産性向上に向けて:キーボード.無変換,変換をシフトに変更.

キーボードは何故良く使うキーほど端にあるのか

Enterしかり,Ctrl, Alt, Shift

そのくせ,全然使用しない,無変換,変換,カタカナ/ひらがな,はスペースのすぐ横という

一等地を占めている.

それに,日本語を使っている限りはスペースはあまり使用しないと思うのだが.

IMEとして,SKKを使用している自分はときどき,

無変換,変換をShiftに置き換えようかと悩む.

しかし,問題がある.

現在,無変換にはdmenu,変換にはterminal召喚が割り当てられている.

さてどうするか.

案1.無変換と左Shiftをswap, 変換と右Shiftをswap.

案2.無変換を左Shiftにremap, 変換を右Shiftにremap.

とか,dmenu,tarminal召喚を別のキーに割り当てるか….

眠い.

とりあえず,keycodeとか

% xmodmap -pke | grep enkan
keycode 100 = Henkan_Mode NoSymbol Henkan_Mode
keycode 102 = Muhenkan NoSymbol Muhenkan
% less .Xmodmap
keycode 66 = Control_L
clear Lock
add Control = Control_L
pointer = 3 2 1 4 5
% xmodmap -pke | grep Shift
keycode  50 = Shift_L NoSymbol Shift_L
keycode  62 = Shift_R NoSymbol Shift_R
keycode  92 = ISO_Level3_Shift NoSymbol ISO_Level3_Shift

とりあえず変更してみた.

無変換と変換の両方をシフトにするのはやりすぎか?

どちらかはコントロールにするべきか?

! マウスを左利き用に
pointer = 3 2 1 4 5
! CapsLockを左コントロールに
keycode 66 = Control_L
clear Lock
add Control = Control_L
! 無変換を左シフトに
! 変換を右シフトに
! 右シフトを無変換に
keycode 102 = Shift_L
keycode 100 = Shift_R
keycode 62 = Muhenkan
clear Shift
add Shift = Shift_L Shift_R

違和感がありすぎる.

慣れの問題なのだろうか?

しかし,シフトキーを押すよりは指の負担がかなり少ない気がする.

# プラシーボ?

More Reading
Newer// Memo
Older// Lyx 設定