起動時に壁紙をランダムに設定する(Openbox).

壁紙の設定には Feh – ArchWiki を使っている.

壁紙達が ~/pic/wallpapers/ 以下に入っているとして,

autostart.sh に以下の用な記述を追加.

feh --bg-scale $( find ~/pic/wallpapers/ -type f -or -type l | ~/bin/random-select )

画像へのシンボリックリンクも含まれているので, -type l オプションを追加した.

random-select は ランダムに1行返すhaskellスクリプト.

import System.Random
main = do xs <- return.lines =<< getContents
putStrLn.((!!) xs) =<< getStdRandom (randomR (,length xs - 1))
追記

shufというコマンドがあって,そっちを使えば良い.

車輪の再発明をしていたようだ

feh --bg-scale $( find ~/pic/wallpapers/ -type f -or -type l | shuf -n 1)