Windows7の数式入力パネルを使ってみた

VirtualBox に Windows7をインストールして

数式入力パネル(?)をつかってみた.

もちろん,ペンタブレットなんか持っていないので,マウスで入力.(字が汚い…)

以下,その画像.

結論としては,認識率は結構高い.しかし,複雑なものは難しい.

まず,三平方の定理.

f:id:jeneshicc:20090606005136p:image

つぎ,周回複素積分.(Cはどこへいった?)

f:id:jeneshicc:20090606005257p:image

計算量はO(NlogN)です.

f:id:jeneshicc:20090606005258p:image

e^(ipi)=-1.だけど少しちがう.

f:id:jeneshicc:20090606005259p:image

こういうときは,修正する.

f:id:jeneshicc:20090606005300p:image

なおりました.

f:id:jeneshicc:20090606005301p:image

行列も大丈夫.

f:id:jeneshicc:20090606005302p:image

線型計画はどうだ…だめポ

f:id:jeneshicc:20090606005303p:image

f:id:jeneshicc:20090606005304p:image

Tutteの定理の一部.

f:id:jeneshicc:20090606005305p:image

これも,だめっぽい.

f:id:jeneshicc:20090606005306p:image

と,こんな感じでした.

texでの数式入力がきらいな分,この技術には期待しているが,現時点では,ちょっとtexの代用としては不十分だと思った.

おまけ

Windows7の起動時画像

f:id:jeneshicc:20090606010806p:image

ボワっとロゴマークが出現する.ちょっとカッコイイ.