Touchpad有効/無効をボタンひとつで切り替えられるようにする @ Linux, Openbox

必要かは分からない(試していないので)が,SHMConfigは有効にしておく. 多分必要,ArchLinuxのwiki には

must be enabled for real-time configuration

とある. そして,~/bin/touchpad-toggleとして次のようなファイルを作成.実行権限を与えておく.

#!/bin/bash
if [ $(synclient -l | grep TouchpadOff | gawk -F '=' '{ print $2 }') -eq 0 ]; then
synclient TouchpadOff=1
else
synclient TouchpadOff=0
fi

次に以下の内容を~/.config/openbox/rc.xmlに追加.

<keybind key="XF86TouchpadToggle">
<action name="Execute">
<command>~/bin/touchpad-toggle</command>
</action>
</keybind>

「key=”XF86TouchpadToggle”」の部分を変更すれば,別のボタンでも可能.