makepkg.conf の設定 (Archlinux)

気がついたら、xzで圧縮していて非常に時間がかかった。
編集するのは以下のファイル。

/etc/makepkg.conf

「たった、たったフラグがたった」のFLAG達。

CFLAGS="-march=native -O2 -pipe"
CXXFLAGS="${CFLAGS}"
LDFLAGS="-Wl,--hash-style=gnu -Wl,--as-needed"
MAKEFLAGS="-j3"

はたして、このフラグの設定がどの程度の効果を持つかは不明。
圧縮はgzipでxzは圧縮が遅い。どうせ自分用なんだし、一回しか展開しない予定なのでgzipで圧縮。

PKGEXT='.pkg.tar.gz'
SRCEXT='.src.tar.gz'
More Reading
Older// 空飛ぶ